2006年12月26日

dancyu、はなまるマーケットでも話題の「塩豚」。

2年くらい前に、dancyuという雑誌で「塩豚」なるものの記事を読み、試しに作ってみてから、その美味しさにはまりました。

そうしたら、先日TBSの「はなまるマーケット」という番組で紹介されているではありませんか。

これまであまり詳しく知らずに、とにかく美味しいからという理由で作っていましたが、なんでも番組によると、塩の作用でタンパク質分解酵素の働きが強まり、肉が柔らかくなると同時に、うまみ成分のアミノ酸が増えるんだそうな。やはり塩豚はすごいのね。

確かdancyuでは、ロース肉とバラ肉の両方の作り方を紹介していましたが、私が作るのはもっぱらバラ肉のほう。脂身がまたいい味になり、ベーコンみたいに使えてすごく便利なんです。はなまるでもバラで作ってました。

というわけで、作り方です。

-------------------------------

■ 塩豚のレシピ

[材料]

・豚バラ肉(ブロック)
・塩・・・豚肉重量の3%

(300グラムの肉なら、小さじ1+1/2の塩)


[作り方]


siobuta_1.jpg

1)バラ肉の表面に塩を手ですりこむ。



siobuta_2.jpg

2)空気が入らないようにラップでぴったり包む。




3)冷蔵庫で1日以上寝かせる。


いじょう。
塊ベーコンや焼き豚のように、端から切って料理に使います。

-------------------------------


ちなみに、保存は一週間とか言われてますが、使うたびにまたラップでぴったり包んで冷蔵庫のチルドとかに入れて置けば、二週間くらい平気で使えます、私の場合。ていうか、むしろ時間が経ったもののほうが美味しかったりする。


変なにおいがしなければ平気さ!でも、保存状態や季節により違うと思うので、怪しいときはやめてくださいね。


塩豚を使った料理はいろいろありますが、また紹介したいと思います。


にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
posted by りえぴぃ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | つまみレシピ 〜 肉メイン系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

勲碧 蔵開き(2006/12/2)

私の大好きな蔵元さん、勲碧酒造さんの新酒試飲会に行ってきました。


きっと一升瓶をたんまり買ってしまうことが予想されたため、車で行きました。
だんなは運転手のため当然飲めません^_^;
私だけおいしく試飲させていただきました♪
夫よ、すまんのぅ〜。。。

到着してすぐ、楽しみだった試飲コーナーへ。

なんと偶然、某日本酒講座でご一緒している方々にお会いしてびっくり。
やっぱりのんべの行動パターンは一緒なんですね♪

そんな楽しい偶然もありつつ、早速新酒を試飲。
とっても親切な試飲3人娘(←勝手に命名)のみなさんが、新酒をすすめて下さいましたわーい(嬉しい顔)


061202_1m.gif


みなさんと楽しくお話をさせていただいているうちに、名古屋のとある居酒屋さんの話題になり、私たちがそのお店の場所を教えてくれとお願いしたところ、専務さんがわざわざ対応に出てきて下さいました。

実は専務さんには、以前、百貨店で行われていた日本酒フェアでお世話になったため、初対面ではなかったのです。

いろいろなお店情報を教えていただき、大収穫でした♪


試飲会のようすです。

061202_2.jpg


新酒以外のお酒も買うことができました。
看板が手書きっていうのがなんともいい感じです。


試飲のあとは当然、いただいたお酒を購入。
ホクホクで帰宅しました。


戦利品です♪


061202_3.jpg


ラベルは、スタッフのみなさんの手作りなんだそうです。
印刷、カット、ビンへの貼り付けまで、みなさんでやるとのこと!すごい〜!
そんな手作り感がまた、いい味を出してます。


このほかにも、帰省のおみやげと、だんなの上司への貢ぎ物も買ってしまいました!


そして、うまい酒を手に入れてしまった以上、早速飲まないわけにはいくまい・・・ということで、その夜は、美酒を楽しむ宴となりました。


061202_4m.gif

あいかわらず美味しかったです〜黒ハート

勲碧さんのお酒は本当においしいのです。
本醸造なんて、香りを嗅ぐとびっくりします。あれ?これ吟醸酒だっけ?みたいな。
しかも価格は良心的。企業努力が感じられます。


そのへんの酒屋とかでは買えないのが残念ですが、松坂屋さん、名鉄百貨店さん、星が丘三越さんとかで扱ってるそうです。ご興味のある方はぜひ。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
posted by りえぴぃ at 16:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 酒蔵見学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。